ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:飛翔 ( 53 ) タグの人気記事
Sanderling, taking off the shore ミユビシギ
時折小雨が降る朝の海岸。そんな薄めの鈍色の海にミユビシギが飛びたちました。
c0034905_20363180.jpg

c0034905_20484648.jpg

c0034905_20364550.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-31 20:36
Swallows, an omnibus edition ツバメ
600mmで撮ったツバメの総集編です(こればかりで申し訳ありません)。
1枚目だけノートリミング。4時~5時ごろにかけて撮ったものを時系列で並べています。
ISOもそれに従って400から1000へと増加していますので、ファイル容量縮小のため画質を少しずつ落としています。

c0034905_21113387.jpg
↑遠めのを撮ったノートリのカット。全体の雰囲気はこんな感じです。

c0034905_21114845.jpg
↑少し嘴に黄色味が残っています。

c0034905_211248.jpg
↑こちらも黄色味の残る若。ぐるっと廻り込んだ後、上昇。

c0034905_21122369.jpg
↑ちょうど太陽を背にいい光で撮れました。

c0034905_21123859.jpg
↑翼を振り下ろしきったところでしょうか。腰がドルフィンキックのように。

c0034905_2113226.jpg
↑そして加速。

c0034905_21131817.jpg
↑遠くで雷鳴が聞こえ始め、ISOも1000まで上げないときつくなり、そろそろ終了。

c0034905_21133146.jpg
↑最後にきれいな翼の上面を見せてくれました。人間でいえば、後背筋や僧坊筋のあたりが立派♪
[PR]
by takaortho | 2007-08-19 21:20
Sand Martin ショウドウツバメ
ショウドウツバメ。前のはいまいちなので、入れ替えました。
渡りの途中なのでしょうが、普通のツバメと同じところを飛んでいます。
本来の生活圏で、名前の由来にあるような、崖に巣穴を掘って営巣する姿は写真でしか見たことがないツバメです。
c0034905_042868.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-19 19:49
Swift winged, Swallow ツバメ
鳥が飛んでいる姿は美しく、この時期はツバメがそれを実証してくれることが多いですね。
トリミングLarge。
c0034905_2153140.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-14 02:15
that's Swallows ツバメ
今日は1ヶ月半ぶりぐらいにカメラに触りました。
シギチの秋の渡りが始まってるのを期待していろいろなところを偵察に見て廻りました。
双眼鏡でしか見ることができなかったのですが、タカブシギらしき3,4羽のグループを川の中州で見かけましたが、それぐらいでしょうか。
写真は道中で撮ったツバメです。トリミングLarge!
c0034905_21572422.jpg

c0034905_21574364.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-05 21:57
近況 イワツバメ
運良く久しぶりの晴れ間と休日が重なり、出かけてみましたが、青田でも、森でも何も見つけられませんでした。
避暑にでも行きたい気分ですが、信州在住の知人によればビーナスラインとかはもうかなりの混雑ぶりで、「人混み嫌い、並ぶの嫌いのお前のような我儘な人間にな無理」とのこと、、、。
車のリコールのアナウンスも着てたので、もう少しじっとしていろってことですね。
↓1ヶ月前の最終カットです。
c0034905_027394.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-07-20 00:27 | 雑記
カワセミ
日曜日にかなり重要な仕事があり、その準備に追われているのですが、そういう時に限って、本を読みたくなるのですよね(結構、人類に共通の習性らしいです)。仕事の帰りに近所の「けいぶん堂」で2時間ほど物色するも、気に入ったのがなく断念、、、。スティーブン・J・グールドがまだ生きてくれていたらなあ~、、、。こういう時に絶対に読みたくなる本が新刊で出てたりしたのですが、、。

写真は、早朝、仕事に向かう道すがら立ち寄った水場で久しぶりに見かけたカワちゃん。
車中写withビーンズバッグ、流し撮り、大トリミングです。
c0034905_225389.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-27 23:40 | 雑記
Juvenile Flight like a bullet イワツバメ
嘴が黄色い幼鳥でも立派な飛行。弾丸ボーイ?ガール?
c0034905_0151087.jpg

そして、以下アダルトの飛行。
c0034905_2102751.jpg

c0034905_2104564.jpg
c0034905_211171.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-20 00:15
Martin, some side views イワツバメ
日曜は少し晴れ間ものぞき、わずかながら時間も取れたので、もう少しいい条件で撮れた同じコンセプト(side views)のものに画像を差し替えさせていただきました。やはりISO1000を超えるものはノイズがひどすぎますね。
この日は水田の様子を見にいったのですが、閑散としたものがあり、ツバメもあまり飛んでませんでした。昨年の今ごろはツバメの給餌の様子なども見ることができました。
c0034905_21261318.jpg

c0034905_21263282.jpg

c0034905_21264983.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-14 23:39
Martin, its flight feather イワツバメ
ストックより。
鳥の風切り羽が透過光で見える瞬間が好きです。
c0034905_23414130.jpg

【1DMarkII, EF400DO, ISO640, F4.0, SS1/1600, Trimming】
[PR]
by takaortho | 2007-06-13 23:31