ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:ベストショット ( 54 ) タグの人気記事
Blue speculums, Mallard マガモ
早朝の池は霧が立ちこめています。冬鳥のマガモのペアが降り立ちました。
この一枚目の写真は写りは悪いですが、なかよくランディング体勢に入ったペアの姿がとても微笑ましくて、最近撮った中では自分でも珍しく気に入りました(^.^)
c0034905_22322011.jpg
[ISO400, evaluative metering at +1/3 : 1/640sec.at f/4.0, Trimming]

2時間後、天気はあいかわらず雲が厚いものの、背景がきれいにでそうな場所を見つけたので、カモが飛んでくれるのを待ってみることにします。オスのマガモがフワッと飛び立ってくれました。次列風切の青い翼鏡がとても美しいです。
c0034905_22385327.jpg
c0034905_22391075.jpg
c0034905_22392851.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/800sec.at f/4.0, No Trimming]

なんとかメスのほうも少し撮れました。カモは地味な鳥かもしれませんが、いろんな種類があり、知れば知るほど魅力を感じるようになってきた鳥です。
c0034905_22435928.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/250sec.at f/4.0, Trimming]
c0034905_22441569.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/500sec.at f/4.0, Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS】
[PR]
by takaortho | 2005-02-13 22:47
Kingfisher カワセミ
c0034905_21231192.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/500sec.at f/5.6, with Trimming]
新たなカワちゃんポイントを見つけましたが、小さなアシ原のようなところでなかなかイメージどおりのものを撮るのが難しい場所です。カワセミはいわば漁の名人なので飛翔したり、ホバリングからダイブ、採餌とアクションに魅力のある鳥です。まず行動パターンを観察してみましたが、ホバリングはまだ見ていません。飛んでるところと、ダイブはアシの中の狭い水路みたいなところを行くので撮影は今のところは無理ですね。今までほかのカメラマンの方とフィールドでバッティングしたことがないのですが、おそらくここもそうでしょうね。ちょっと寂しいなあ。
c0034905_2136271.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/250sec.at f/5.6, with Trimming]
こういう毛づくろいの仕方は初めてみました。嘴で挟んで、しごくように汚れとかとってるんですね。
c0034905_21364989.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/250sec.at f/5.6, with Trimming]
背中のほうも忘れずに。
【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS with1.4X】
[PR]
by takaortho | 2005-02-10 21:43
Daurian Redstart in winds ジョウビタキ
c0034905_111420.jpg

なんとこの日初めてジョウビタキのメスを見たのでありました。そのかわりオスのほうはとんと見なくなりました。不思議です。

【撮影後記】
道路を境に北が畑、南がアシの原。風が北からピューピュー吹いています。
ちょうど道路沿いの手すりにジョビがふっと泊まりました。風をうけて後頭部の羽毛が逆立っていますが、その姿が凛として美しい。写真をやっていて一番うれしい瞬間です。

[Canon EOS1DMarkII : EF500LIS x 1.4]
[PR]
by takaortho | 2005-01-04 22:54
Narcissus Flycatcher キビタキ
c0034905_2120190.jpg

鳥写真を始めて幸運にも3か月目に近所の林の中でキビタキを始めて撮影できました。

[Canon EOS1Ds : EF500LIS]
[PR]
by takaortho | 2004-08-14 21:18