ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:ベストショット ( 54 ) タグの人気記事
Swallows, an omnibus edition ツバメ
600mmで撮ったツバメの総集編です(こればかりで申し訳ありません)。
1枚目だけノートリミング。4時~5時ごろにかけて撮ったものを時系列で並べています。
ISOもそれに従って400から1000へと増加していますので、ファイル容量縮小のため画質を少しずつ落としています。

c0034905_21113387.jpg
↑遠めのを撮ったノートリのカット。全体の雰囲気はこんな感じです。

c0034905_21114845.jpg
↑少し嘴に黄色味が残っています。

c0034905_211248.jpg
↑こちらも黄色味の残る若。ぐるっと廻り込んだ後、上昇。

c0034905_21122369.jpg
↑ちょうど太陽を背にいい光で撮れました。

c0034905_21123859.jpg
↑翼を振り下ろしきったところでしょうか。腰がドルフィンキックのように。

c0034905_2113226.jpg
↑そして加速。

c0034905_21131817.jpg
↑遠くで雷鳴が聞こえ始め、ISOも1000まで上げないときつくなり、そろそろ終了。

c0034905_21133146.jpg
↑最後にきれいな翼の上面を見せてくれました。人間でいえば、後背筋や僧坊筋のあたりが立派♪
[PR]
by takaortho | 2007-08-19 21:20
Swift winged, Swallow ツバメ
鳥が飛んでいる姿は美しく、この時期はツバメがそれを実証してくれることが多いですね。
トリミングLarge。
c0034905_2153140.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-14 02:15
Dark Half メジロ、ヤマガラ
今日でお盆前の仕事も一段落し、夕方、近所の森を見に行きました。
外は晴れているのですが、木が異様なまでに茂っているので森の中は暗く、不気味です。
高ISO感度設定にし(ISOはH(おそらく3200))、なんとか木漏れ日のところに来たメジロとヤマガラが撮れました。
c0034905_2114815.jpg

c0034905_212519.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-11 21:01
Juvenile Flight like a bullet イワツバメ
嘴が黄色い幼鳥でも立派な飛行。弾丸ボーイ?ガール?
c0034905_0151087.jpg

そして、以下アダルトの飛行。
c0034905_2102751.jpg

c0034905_2104564.jpg
c0034905_211171.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-20 00:15
Martin, aerialists イワツバメ
梅雨近し。朝方はうす曇で今にも雨が落ちそうでした。
イワツバメがフライングキャッチで採餌していました。
c0034905_1894429.jpg

c0034905_1891177.jpg

(シャドーの部分はISO640になるとかなり荒れます。)
PS
イワツバメは今年初見の鳥でした。Swallowの仲間には名前にSwallowが付くものと、Martinと付くものがあるのも初めて知りました。調べてみるとツバメ(Swallow)は概して地味な色合いですが、北米の西海岸一帯(アラスカ~メキシコ)に生息するViolet-green Swallowという、絵を見る限りではとてもきれいなツバメもいますね。
[PR]
by takaortho | 2007-06-10 18:15
Wren holding nest materials ミソサザイ
c0034905_23534098.jpg

おそらく巣材をくわえたミソサザイと出会い頭に遭遇。ごちゃごちゃして抜けの悪いカットですが、どことなくヒョウキンなミソッチの表情が捨てがたく、、、。
【1DMarkIIN, EF600X1.4, ISO320, F5.6, SS1/60】
[PR]
by takaortho | 2007-06-07 23:59
Eurasian Oystercatcher ミヤコドリ
 このところずっと在庫アップを続けていたので、久々に写真を撮りに行ってきました!
 干潟も春の渡りは終了したようで寂しい状況。キアシシギとチュウシャクシギが少しずつと、遠くに夏羽のオオソリハシシギのメスを1羽見かけました。あと意外にも、写真のようにミヤコドリを数羽。潮が満ちてくると、彼らもどこかへと去り、あとは誰もいなくなりました。
c0034905_2036083.jpg

c0034905_2221261.jpg

c0034905_2221442.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-05-27 20:37
Wren in a morning forest ミソサザイ
Sibleyの図鑑で調べると日本で見られるミソサザイはWinter Wren といいますが、いろんなWrenの仲間の中でも尾羽は一番短い上にその角度も一番立っているようです。これをフリフリしてるわけですが、暗いところで見つけると最初は枯葉か何かかが風でゆらいでいるように見えました。
c0034905_0182363.jpg

c0034905_0184290.jpg
c0034905_018594.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-05-10 22:02
Dunlin ハマシギ
久々に撮った写真です。このハマシギの他に、ミユビシギ、チュウシャクシギ、ダイゼンなどをちらほら見ることができました。
c0034905_0205849.jpg

c0034905_0204076.jpg

c0034905_0212118.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-05-01 12:46
Black-headed Gull in autumn morning ユリカモメ
 近所の川で見つけたこの冬初見のユリカモメです。これからいっぱい増えてくるのでしょう。久々にノートリです。
【EF400DO、ISO320、f4.0、 Handheld】
c0034905_22465619.jpg

[PR]
by takaortho | 2006-11-16 23:46