「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:ベストショット ( 54 ) タグの人気記事
ツバメ Swallow
ややこちら向きに飛んできているカット。
EXIFが残る”別名で保存”でJPGにしました。これを見るとツバメまでの距離が7.8mぐらいになってました。
c0034905_1821134.jpg

[PR]
by takaortho | 2010-08-03 18:06
ツバメたちの飛翔 Swallows on flight
c0034905_237697.jpg
小雨の中、若がきれいな飛形で飛びます。1/1000 以下で撮っていても少し流しになっているのがわかります。
c0034905_2374230.jpg

c0034905_23836100.jpg

c0034905_2394864.jpg
正面が一番難しい。
c0034905_239582.jpg

c0034905_23101231.jpg
おそらく親鳥かな。羽根が最近生まれた若と違い、ボロボロになっている。東南アジアあたりから渡ってきて、巣をつくり、抱卵して、子育てしてとほんとに忙しかったに違いない。秋になったら、また無事に帰り着いて欲しい。
【EF400DO,開放, ISO400, 400, 640】
[PR]
by takaortho | 2010-07-29 23:24
ツバメ Swallow
c0034905_17402465.jpg

少しピンの精度があがりました。
【EF400DO, 開放, 1/2500, マニュアル測光】
[PR]
by takaortho | 2010-07-25 17:42
ジョウビの帰還 Daurian Redstart (Female)
20090129-daurian redstart1

近所に憩いの森のようなところがあって、3年前ぐらいはよくジョウビを見かけました。近くで大きな施設の工事をダラダラと2年以上やっていたでしょうか、それもやっと終わり、久しぶりにこの場所でジョウビを撮りました。
あいにく天候が悪く、それも4時近くになってから。ISO800まで思い切ってあげましたが、予想ほどノイズが気にならないので驚き。これもLight Room のおかげ(?)ってことだったらうれしいんですが、、、、。とにかく不思議です。

20090129-daurian redstart4
20090129-daurian redstart2
20090129-daurian redstart5

ところで今までジョウビタキの英名、Daurian Redstart が今ひとつ意味がよくわからないなあ〜と思っていたのですが、ちゃんと調べてみました。性格でしょうか、気になるんですよね、こういうのが(笑)。
Daurian というのは transbaikal (バイカルを超えて?)、おおよそ、ロシアのバイカル湖の東に広がる山岳地帯を指す言葉のようです。
また、 Redstart は Red Tail (古英語で足を表す steort が start に変化)、つまり”赤い脚”を表すようです。
つまりバイカル湖東の山岳地帯にいる赤い脚の鳥ってことですね(ジョウビタキは Redstart 類でも脚が赤くなく黒いですが、、)。
バイカル湖は↓の地図の中心

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=ãÂÂã¤ã«ã«æ¹Â&sll=36.5626,136.362305&sspn=56.419123,135.351563&ie=UTF8&ll=54.110943,107.753906&spn=42.742647,135.351562&z=4" target="_blank

にありますので、冬に日本にやってくるジョウビタキが夏の間はどこで過ごすのか、およそのエリアがわかります。
[PR]
by takaortho | 2009-01-30 00:47
オナガガモ Pintail Duck
20090125-pintail duck1
夕方、近所の賀茂川に自転車でカモさんの様子を見に行ってきました。
ヒドリガモのピュウ〜というかわいい声があちこちでしており、なかなかいい感じでした。寒くてカメラを出すのがためらわれましたが、せっかくいい感じの光なのでオナガガモをちょびっと撮りました。しかし、いいチャンスでなかなかシャッターが降りず、「おかしいなあ〜?故障?」と思いつつ撤収。家に帰ってからワンショットモードになっていたのに気づきました(泣!)。連射する時、キヤノンはAIサーボにしておかないと、ピントが合わない限りシャッターが降りない構造になっているのです。う〜ん、マメに撮らないとダメですね、、、。

20090125-pintail duck3
20090125-pintail duck6

オナガガモは英語で Pintail Duck というのですが、これは針尾ガモという意味かな。確かにオナガの尾っぽはそんな感じです。オナガ(尾長)を英訳すると long tail ですが、英語のLong-Tailed Duck はコオリガモのことなんですよね。こういう和名と英名の食い違いは鳥の名前では多いように思います。

20090125-pintail duck5
20090125-pintail duck4
20090125-pintail duck2
最後のカットが自分でも気に入っているカットです。
【EF400 F4DO, ISO400~640】

PS
c0034905_246446.jpg
最近は現像はLightRoom2に完全に移行しました(これまではAperture, Silkypix, まれにLightroom1 を行ったりきたりしてました)。強力なデータベース、検索機能はとても重宝します。WEBへのアップロードなどもあっという間にできてしまいます。最近のアドビのソフトの中でもヒットではないでしょうか。調整ブラシも充実し、ほとんどPhotoshopは要りませんが、最後にシャープネスをかける時は、PS で確認してWEB用に書き出しています。
[PR]
by takaortho | 2009-01-26 00:14
朝もやのミユビシギ
20090104 Sanderlings
↑下部をトリミングして、意図的に横長のカットにしてます。

ちょっと先になりますが、今月の18日(日)に「Earth」という映画がWOWOWで放映されるようで楽しみにしてます。昨年初頭に公開された映画なのですが、ノーチェックでした。こうしたドキュメントではあまり鳥が登場しないのですが、予告編を見る限り鳥たちの出番もありそうです。
予告編:http://www.loveearth.com/uk/film

また、この映画とは関係ないのですが、同じBBC制作という関連で検索をかけると、比較的画質のいい”Lyrebird”(和名:コトドリ、鳴き声が美しく、雄は竪琴状にに尾羽を広げる)という鳥のYouTube動画がありました。↓
Amazing! Bird sounds from the lyre bird:
http://jp.youtube.com/watch?v=VjE0Kdfos4Y&feature=PlayList&p=582BAADE73E12926&playnext=1&index=99
鳴き声が美しいかというとちょっと疑問符がつきますが、声色は七変化で、一見の価値ありです。このコトドリの鳴き声につられてワライカワセミも登場してます。
[PR]
by takaortho | 2009-01-04 05:27
ツバメ幻想
c0034905_23475983.jpg

c0034905_23483516.jpg

暑い日が続くなあと思ったら、西日本の今年の暑さは観測史上3番目だとか。エルニーニョの影響でしょうか。そんな中、ツバメは餌取りに余念がありません。SS1/100で流してみました。

以下は1/2000。口を開いているのは餌を取ろうとしているせいです。空中採餌はどの程度成功しているのかわからないのですが、稲の葉についた芋虫はうまく取れてるようです。
c0034905_2349038.jpg

c0034905_23491684.jpg

[PR]
by takaortho | 2008-08-10 23:56
夕暮れ時・・・・スズメ
日が落ちかけると、にわかにスズメたちが薄暮の中飛び交うようになります。
夜になると決まった場所にスズメが大集合しているのをよく見かけるので、そうした家路につく途中かな、、、。
c0034905_21111419.jpg


【EOS1DMkIIN, EF500、ISO1600】
[PR]
by takaortho | 2008-07-31 18:32
Feeding Beauties! Red-necked Stint トウネン
トウネン、体重は16~51g。羽を広げた姿も美しいですが(あまりにとっさのことで縦位置にする余裕がありませんでした、、、)、
c0034905_22572670.jpg

こうして採餌している姿もかわいく、Beautiful
c0034905_22583180.jpg

いっぱい食べて、南下の旅に備えてください。
c0034905_22584550.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-09-01 22:58
近況
DCMの9月号のフォトコンテストに2年前の6月に撮った雀の作品を応募したところ、佳作をいただきました。優秀賞の作品を見ると、よく佳作にでも入れてくれたなあというのが実感です。
この写真はこのブログでも2年前の6月にアップしていますが、少しトリミングしたりして手を加えてます。今回はこの雀の写真とイワツバメの飛翔など合計3枚応募しました。
昨年は2回応募し、今年はまだ1回ですが、応募方法がWEBから楽にできるようになったので、また機会があればトライしてみたいと思います。
c0034905_1636432.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-21 16:37 | 雑記