ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:ツバメ ( 20 ) タグの人気記事
Swift winged, Swallow ツバメ
鳥が飛んでいる姿は美しく、この時期はツバメがそれを実証してくれることが多いですね。
トリミングLarge。
c0034905_2153140.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-14 02:15
that's Swallows ツバメ
今日は1ヶ月半ぶりぐらいにカメラに触りました。
シギチの秋の渡りが始まってるのを期待していろいろなところを偵察に見て廻りました。
双眼鏡でしか見ることができなかったのですが、タカブシギらしき3,4羽のグループを川の中州で見かけましたが、それぐらいでしょうか。
写真は道中で撮ったツバメです。トリミングLarge!
c0034905_21572422.jpg

c0034905_21574364.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-05 21:57
The Catch ツバメの給餌
ツバメの巣立ち雛がなぜこうまで狂おしい表情をしているかというと、
c0034905_12515379.jpg

親から餌をもらうためなんですね(フレーミングに失敗したので、大きくトリムしてます)。餌はトンボだということがわかります。
c0034905_12521491.jpg

別の瞬間。親がトンボを捕まえてきました。
c0034905_12523643.jpg
c0034905_12525686.jpg
c0034905_12531760.jpg

このときは親の目の瞬膜が閉じているのがわかります。
c0034905_1253361.jpg
c0034905_12535674.jpg

【ISO250~320、600mm、どれもトリミングあり】
[PR]
by takaortho | 2006-06-21 13:00
A schene of swallows ツバメ
水草に一面覆われた池の昼下がり。よくこんな光景を目にします。
速いです。スニッチを追うシーカーのよう。
c0034905_16274.jpg


↓はあまり見かけないとまってる光景。今回はフィールドで給餌のシーンも初めて目にしました。すべて400mmで撮影。600mmで撮影した高解像度版はまだ現像していないので、後日にまたアップします。

ツバメの巣立ち雛がたまに喧嘩してます。
c0034905_19030.jpg

大人のツバメが近くを飛ぶとまだ餌をねだる行動から抜け出せない甘えん坊もいます。でもめったに貰えることはありません。このショットだけ600mm。
c0034905_1123229.jpg

一生懸命羽ばたいて目立とうとします。スローシャッターで。
c0034905_1133354.jpg

でも稀に、こういう風に子離れできない親もいるようです。
c0034905_115586.jpg

c0034905_1153073.jpg

c0034905_1154838.jpg

[PR]
by takaortho | 2006-06-17 01:17
Swallow ツバメ
背を向けてる側のツバメ、びっくりしただろうなあ、、、、。
ISO100, 600X1.4mm, SS1/ 400, ノートリミング
c0034905_17193044.jpg

[PR]
by takaortho | 2006-05-02 17:29
Swallows in a rural landscape ツバメ, ショウドウツバメ
夕方、雨が降る直前の田園です。ツバメが見れるのもあと1,2ヶ月でしょうか。

実は、これを撮ったあと、珍しい経験をしました。
農道の真ん中でうずくまっているツバメを発見したのです。
その直前にトラックにツバメらしきものがぶつかったというか、かぶったような光景を目にしたので、もしやと思い、行ってみるとうつぶせになってるツバメがいたのです。
まったく動く気配はなく手にとってもぐったりしてます。外傷はなく、脳振盪でも起こしてたのでしょうか。20分ぐらいじっとしてましたが、ツバメを手にしたのは初めての経験です。
目もきらきらしていて、翼も美しい。そのうちガサガサ動きだしたので、地面に置いてあげると何事もなかったように元気に飛び立っていきました。ホッ。

c0034905_2303370.jpg

c0034905_2305954.jpg

c0034905_2314220.jpg

c0034905_2324455.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-19 23:05
Swallow, speaking ツバメ
今日は、前回撮影したうち、まだ現像していなかった分です。

近所でも巣が完成し、ヒナの姿が来月には見られるようになるかもしれません。
大陸などから渡ってきて、すぐさま巣づくりと、結構な重労働です。飛んでるのを見てると、よく働くなあと関心してしまいます。

バックの色合いと羽の形、質感は久々に気にいったものが撮れました(^.^)
c0034905_16511959.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, ノートリミング]

右のほうのツバメが右方向から飛び立ったのをチェイスした瞬間、左の方向からもう一羽出現しました。一瞬の出来事です。
c0034905_1712544.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, トリミング]

さらにその一瞬の後、二羽が空中で瞬間的にコミニュケーションをとったように見えます。
あまりに短い間の出来事なので定かではありません。
c0034905_1658182.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, 大きく横を縦にトリミング]

嘴に巣の材料の小枝のようなものを加えて飛んでます。
c0034905_1701028.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1600, トリミング]

フレームアウトしてしまいました(-_-;)
カワセミでもそうですが、ツバメぐらいの速さのものを撮るときは、両眼視のできない600mmのレンズより400(f5.6)~500mmのほうが断然楽ですね。
c0034905_1733537.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, トリミング]

【Canon EOS1DMarkII : EF600F4LIS+Tripod】
[PR]
by takaortho | 2005-04-18 17:08
Swallow ツバメ
夏鳥のツバメが到来し、街中でも巣作りの姿を見かけるようになりました。

河川に出ると飛び交う姿も見られますが、フレーミングになんとか成功しても、飛ぶスピードが速いので、まったくAFの速度が追いつきません。すぐにフォーカスがはずれるのでAFボタンの連打&持続押しを繰り返し、なんとか少しだけフォーカスが合いました。
c0034905_0182343.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, ノートリミング]

水辺で巣作りの材料を集めるのですね。
c0034905_018401.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り5.0, SS1/1600, トリミング]

いつも出来上がりつつある巣が少し濡れていたのですが、こういうことだったんですね。
c0034905_0185624.jpg
[ISO200, マニュアル露出 : 絞り4.0, SS1/1250, トリミング]

【Canon EOS1DMarkII : EF600F4LIS+Tripod】
[PR]
by takaortho | 2005-04-17 19:55
ツバメ遠景、山陰にて
c0034905_21283914.jpg

こういう風景が好きです。

[Canon EOS1Ds : EF100-400LIS]
[PR]
by takaortho | 2004-08-16 21:27
A swallow in a city 都市のツバメ
c0034905_2195362.jpg

夏の間だけ、繁殖のために立ち寄るツバメです。
5月ごろから巣と雛の姿をよく目にするようになります。

[Canon EOS1Ds : EF500LIS]
[PR]
by takaortho | 2004-08-01 21:08