ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:ジョウビタキ ( 10 ) タグの人気記事
ジョウビの帰還 Daurian Redstart (Female)
20090129-daurian redstart1

近所に憩いの森のようなところがあって、3年前ぐらいはよくジョウビを見かけました。近くで大きな施設の工事をダラダラと2年以上やっていたでしょうか、それもやっと終わり、久しぶりにこの場所でジョウビを撮りました。
あいにく天候が悪く、それも4時近くになってから。ISO800まで思い切ってあげましたが、予想ほどノイズが気にならないので驚き。これもLight Room のおかげ(?)ってことだったらうれしいんですが、、、、。とにかく不思議です。

20090129-daurian redstart4
20090129-daurian redstart2
20090129-daurian redstart5

ところで今までジョウビタキの英名、Daurian Redstart が今ひとつ意味がよくわからないなあ〜と思っていたのですが、ちゃんと調べてみました。性格でしょうか、気になるんですよね、こういうのが(笑)。
Daurian というのは transbaikal (バイカルを超えて?)、おおよそ、ロシアのバイカル湖の東に広がる山岳地帯を指す言葉のようです。
また、 Redstart は Red Tail (古英語で足を表す steort が start に変化)、つまり”赤い脚”を表すようです。
つまりバイカル湖東の山岳地帯にいる赤い脚の鳥ってことですね(ジョウビタキは Redstart 類でも脚が赤くなく黒いですが、、)。
バイカル湖は↓の地図の中心

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=ãÂÂã¤ã«ã«æ¹Â&sll=36.5626,136.362305&sspn=56.419123,135.351563&ie=UTF8&ll=54.110943,107.753906&spn=42.742647,135.351562&z=4" target="_blank

にありますので、冬に日本にやってくるジョウビタキが夏の間はどこで過ごすのか、およそのエリアがわかります。
[PR]
by takaortho | 2009-01-30 00:47
Daurian Redstart and plum trees
 祇園ではだいぶ桜も咲いていますが、同じ市内でも、もう少し北のほうになると桜はほとんど咲いていません。梅のほうが目につきます。
 今年あまり見ることのなかったジョウビタキ。甘いもの好きで梅の花から花へと蜜を吸いに飛び回るメジロと比べると、この後姿、なかなか大人です。
 久しぶりに400mmで撮りました。
c0034905_20214133.jpg

[PR]
by takaortho | 2006-04-01 20:21
Birds in near the cherry-blossom seasson
京都でも桜の開花がもうすぐそこです。
ジョウビタキ
もうそろそろ旅発つ時期。でもこれが今期初撮り。ほとんど出会うことがなかったです。
c0034905_1514398.jpg

モズ
カイツブリがけたたましく鳴いている葦原にポツンと。避暑地に向かうのはもう少し先かな。
c0034905_1526100.jpg

メジロ
メジロもこの冬、ほとんど見ることのなかった鳥でした。
c0034905_1524172.jpg

[PR]
by takaortho | 2006-03-25 15:09
Daurian Redstart ジョウビタキ
早朝のわずか30分ぐらいの間ですが、昨日、一昨日と姿を見なかったので、近所のジョウビもとうとう旅立ったのかなと思っていました。今朝は雨がパラパラと降り続いていたので、見に行くのやめようかと思いましたが、乗りかかった船です。念のために行ってみると、いました、いました(゜o゜)
すべて[ISO200, 評価測光 +0 : 絞り開放, SS1/200、トリミング、DPP、PSで調整なし]
c0034905_213431.jpg

c0034905_21342033.jpg

c0034905_21344060.jpg

【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS,Tripod】
[PR]
by takaortho | 2005-03-18 21:44
Daurian Redstart ジョウビタキ
もうあまり見る機会がないかなと思っていたジョウビタキの♂です。
このシーズン最後かもしれません。
c0034905_2321739.jpg
[ISO400, evaluative metering at +1/3 : 1/1000sec.at f/5.6, No Trimming]【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS+1.4Tele+37mmExtension】
[PR]
by takaortho | 2005-02-21 23:23
Daurian Redstart in a winter view (Last) ジョウビタキ
c0034905_19475497.jpg

【撮影後記】
雨が降りそうな曇点でしたが、先週、動物の白骨を見つけた渓流のほうに出かけてみました。カワセミが来そうな淀みの付近にある岩の表面に白い糞の跡があるので、もしやと思い待ってみましたがなにも現れません。周辺の木の枝に魚の鱗がついていないかと、レンズでサーチしてみますが痕跡ゼロ。あきらめてその場を離れようとした瞬間、さっきの岩にカワガラスが一瞬停まってはサッ~と飛び立っていきました(残念!、ちゃんと見たかった!)。
どうやら糞はカワガラスのものだったようです。とても警戒心が強い。

また白骨のほうに行って頭蓋骨を調べていると、誰かの気配、ドキっ!地元の人でした(フッ~)。いろいろ聞いてみるとどうやら白骨の主はイノシシではなく鹿とのことでした。また、そのへんでは猿も出るとのことで、ボスざるには特に気をつけてくださいと念を押されました。場合によっては100匹近くの群れで来るとのこと。

その後何も撮れず、ジョウビタキがホバリングで食餌しそうだったので狙いましたが、暗すぎて全部流れてしまいました。SS1/200ではやはりちょっと難しいです。

写真は合間に撮ったとまり物です。最近、相手してくれるのはジョビばかりですね。
[Canon EOS1DMarkII : EF500LIS x 1.4]
[PR]
by takaortho | 2005-01-27 20:29
Daurian Redstart in a winter view (continue) ジョウビタキ
c0034905_23132327.jpg

未現像分があったので、一枚だけ引っ張り出してきました。
遠景で撮影する時は背景の処理がとても重要になるので、少し鳥から離れていることに油断してゴソゴソとポジションを変えてるうちにどこかに飛んで行ってしまう!ってことが頻発。
この日もそうでしたが、なんとか撮らしてくれた一枚です。
[PR]
by takaortho | 2005-01-25 23:18
Daurian Redstart in a winter view ジョウビタキ
c0034905_1913476.jpg


c0034905_22185640.jpg

今日はかなり冷え込んだ朝でした。午後から雪が降るというので7時にはフィールドにつきますが、垂れ込めるような曇天で、撮影は難しそうです。ホオジロ、アオジの鳥影と声はチラホラ伺えます。そういう時でもジョウビタキは元気でかわいらしい姿を見せてくれます。
c0034905_19132478.jpg

うまく背景のぬける位置に着てくれました。
この後、アオジやホオジロを撮りますが、こちらは警戒心が非常に強く、近づけません。
ここは初めて訪れたオープンスペースでしたが、そこかしこに獣道があり、それに沿って動物の糞も落ちているので生物相としてポテンシャルの高い場所かもしれません。今後に期待できそうです。
背後に控えている山に分け入る道を探し、ゴーヨンと三脚をかついで、少し歩きます。渓流も眼下に見え、カワセミの来そうな淀みの場所も覚えておきます。今日見たところでは、カワセミの糞らしきものは見つけましたが、魚の鱗のついた梢はありませんでした。
c0034905_19134038.jpg

もう少し、渓流を分け入っていくと、ご覧のような動物の白骨が浅瀬に横たわっていました。頭部から骨盤付近まで四肢を除いて、ほぼ完全な骨格が確認できました。頭の形からイノシシかと思われますが、はっきりとはわかりません。近くにもう一体の頭部の骨や、大腿骨などを見つけましたが、こちらも軟組織はきれいに分解され、流されていました。

今日はそんなところで撮影は終了でした。

[Canon EOS1DMarkII : EF500LIS x 1.4]
[PR]
by takaortho | 2005-01-23 20:18
Daurian Redstart in winds ジョウビタキ
c0034905_111420.jpg

なんとこの日初めてジョウビタキのメスを見たのでありました。そのかわりオスのほうはとんと見なくなりました。不思議です。

【撮影後記】
道路を境に北が畑、南がアシの原。風が北からピューピュー吹いています。
ちょうど道路沿いの手すりにジョビがふっと泊まりました。風をうけて後頭部の羽毛が逆立っていますが、その姿が凛として美しい。写真をやっていて一番うれしい瞬間です。

[Canon EOS1DMarkII : EF500LIS x 1.4]
[PR]
by takaortho | 2005-01-04 22:54
Daurian Redstart ジョウビタキ
c0034905_22274592.jpg

厚いコートを身にまとったかのようなジョウビです。風切の白い斑も隠れています。
[PR]
by takaortho | 2004-11-30 22:27