「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
タグ:イワツバメ ( 9 ) タグの人気記事
Martin, first encounter in this season イワツバメ
昨年の同じ日にイワツバメを初見したので、今年はどうかなと見に行ってみました。
夕涼みがてらのんびり車を走らせていると川面に群れているイワツバメを発見。
時間を見ると5時半を回り、薄暗くなりかけているので、やめようかと思いましたが、一応撮影にトライしました。
15分ぐらいのうちに、連写するチャンスが10回近くありましたが、ピンが来てるのは2,3枚ですね。水飲みは全部ボケてしまいました。
SSは1/1250固定、ISO1600なので、画像がものすごく荒れているのが申し訳ありません。
c0034905_1423949.jpg

[PR]
by takaortho | 2008-05-16 01:43
近況 イワツバメ
運良く久しぶりの晴れ間と休日が重なり、出かけてみましたが、青田でも、森でも何も見つけられませんでした。
避暑にでも行きたい気分ですが、信州在住の知人によればビーナスラインとかはもうかなりの混雑ぶりで、「人混み嫌い、並ぶの嫌いのお前のような我儘な人間にな無理」とのこと、、、。
車のリコールのアナウンスも着てたので、もう少しじっとしていろってことですね。
↓1ヶ月前の最終カットです。
c0034905_027394.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-07-20 00:27 | 雑記
Juvenile Flight like a bullet イワツバメ
嘴が黄色い幼鳥でも立派な飛行。弾丸ボーイ?ガール?
c0034905_0151087.jpg

そして、以下アダルトの飛行。
c0034905_2102751.jpg

c0034905_2104564.jpg
c0034905_211171.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-20 00:15
Martin, some side views イワツバメ
日曜は少し晴れ間ものぞき、わずかながら時間も取れたので、もう少しいい条件で撮れた同じコンセプト(side views)のものに画像を差し替えさせていただきました。やはりISO1000を超えるものはノイズがひどすぎますね。
この日は水田の様子を見にいったのですが、閑散としたものがあり、ツバメもあまり飛んでませんでした。昨年の今ごろはツバメの給餌の様子なども見ることができました。
c0034905_21261318.jpg

c0034905_21263282.jpg

c0034905_21264983.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-06-14 23:39
Martin, its flight feather イワツバメ
ストックより。
鳥の風切り羽が透過光で見える瞬間が好きです。
c0034905_23414130.jpg

【1DMarkII, EF400DO, ISO640, F4.0, SS1/1600, Trimming】
[PR]
by takaortho | 2007-06-13 23:31
Martin, aerialists イワツバメ
梅雨近し。朝方はうす曇で今にも雨が落ちそうでした。
イワツバメがフライングキャッチで採餌していました。
c0034905_1894429.jpg

c0034905_1891177.jpg

(シャドーの部分はISO640になるとかなり荒れます。)
PS
イワツバメは今年初見の鳥でした。Swallowの仲間には名前にSwallowが付くものと、Martinと付くものがあるのも初めて知りました。調べてみるとツバメ(Swallow)は概して地味な色合いですが、北米の西海岸一帯(アラスカ~メキシコ)に生息するViolet-green Swallowという、絵を見る限りではとてもきれいなツバメもいますね。
[PR]
by takaortho | 2007-06-10 18:15
Martin in flight (my prentice work) イワツバメ
前回のイワツバメと同じ時に600mmで撮った習作。非常に難しいです。
このカットだけは背景の雰囲気が好みで残しました。
c0034905_12193657.jpg
【1DMarkIIN, EF600F4, ISO320, F4.0, SS1/1600】
[PR]
by takaortho | 2007-06-09 00:35
House Martin in flight like a DHL Jet イワツバメ
c0034905_2264253.jpg

【EF400DO,manual expousure(F4.0, SS1/1250), ISO640、トリミング】
空中でキャッチした餌(おそらくトンボ)を口いっぱいにくわえて、巣へと特急で帰ります。イワツバメは普通のツバメより尾も短く、このカットに関して言えば、どことなく”空飛ぶクジラ”の趣ありです。
高ISOは天候と夕刻のためやむなし。
[PR]
by takaortho | 2007-06-03 22:14
House Martin gathering materials of nests,and Braking イワツバメ
イワツバメを偶然見つけました。ライファーになります。朝・夕はいっせいに飛び交う習性があるらしいので、また機会があれば見にいきます。
c0034905_111042100.jpg

c0034905_11111090.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-05-15 11:11