ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Sanderling, taking off the shore ミユビシギ
時折小雨が降る朝の海岸。そんな薄めの鈍色の海にミユビシギが飛びたちました。
c0034905_20363180.jpg

c0034905_20484648.jpg

c0034905_20364550.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-31 20:36
近況
DCMの9月号のフォトコンテストに2年前の6月に撮った雀の作品を応募したところ、佳作をいただきました。優秀賞の作品を見ると、よく佳作にでも入れてくれたなあというのが実感です。
この写真はこのブログでも2年前の6月にアップしていますが、少しトリミングしたりして手を加えてます。今回はこの雀の写真とイワツバメの飛翔など合計3枚応募しました。
昨年は2回応募し、今年はまだ1回ですが、応募方法がWEBから楽にできるようになったので、また機会があればトライしてみたいと思います。
c0034905_1636432.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-21 16:37 | 雑記
Swallows, an omnibus edition ツバメ
600mmで撮ったツバメの総集編です(こればかりで申し訳ありません)。
1枚目だけノートリミング。4時~5時ごろにかけて撮ったものを時系列で並べています。
ISOもそれに従って400から1000へと増加していますので、ファイル容量縮小のため画質を少しずつ落としています。

c0034905_21113387.jpg
↑遠めのを撮ったノートリのカット。全体の雰囲気はこんな感じです。

c0034905_21114845.jpg
↑少し嘴に黄色味が残っています。

c0034905_211248.jpg
↑こちらも黄色味の残る若。ぐるっと廻り込んだ後、上昇。

c0034905_21122369.jpg
↑ちょうど太陽を背にいい光で撮れました。

c0034905_21123859.jpg
↑翼を振り下ろしきったところでしょうか。腰がドルフィンキックのように。

c0034905_2113226.jpg
↑そして加速。

c0034905_21131817.jpg
↑遠くで雷鳴が聞こえ始め、ISOも1000まで上げないときつくなり、そろそろ終了。

c0034905_21133146.jpg
↑最後にきれいな翼の上面を見せてくれました。人間でいえば、後背筋や僧坊筋のあたりが立派♪
[PR]
by takaortho | 2007-08-19 21:20
Sand Martin ショウドウツバメ
ショウドウツバメ。前のはいまいちなので、入れ替えました。
渡りの途中なのでしょうが、普通のツバメと同じところを飛んでいます。
本来の生活圏で、名前の由来にあるような、崖に巣穴を掘って営巣する姿は写真でしか見たことがないツバメです。
c0034905_042868.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-19 19:49
Swift winged, Swallow ツバメ
鳥が飛んでいる姿は美しく、この時期はツバメがそれを実証してくれることが多いですね。
トリミングLarge。
c0034905_2153140.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-14 02:15
Little Ringed Plover, Juvenile コチドリ幼鳥
日没間近の水浴。眉班が目立たないので、コチドリの幼羽だと思います。
トリミングLarge。
c0034905_12262579.jpg

c0034905_12264560.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-14 01:58
Dark Half メジロ、ヤマガラ
今日でお盆前の仕事も一段落し、夕方、近所の森を見に行きました。
外は晴れているのですが、木が異様なまでに茂っているので森の中は暗く、不気味です。
高ISO感度設定にし(ISOはH(おそらく3200))、なんとか木漏れ日のところに来たメジロとヤマガラが撮れました。
c0034905_2114815.jpg

c0034905_212519.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-11 21:01
The Common Sandpiper
”いそしぎ”といえば、エリザベス・テーラーとリチャード・バートンの映画「いそしぎ」(原題:The Sandpiper)やジルベルトの歌う「The Shadow of your smile」を連想する人も多いと思いますが、僕もそういう年代の一人です(笑)。
映画のラストで海岸に鳥がたくさんいたように記憶していますが、それが果たしてこの”イソシギ”だったのか、少し疑問です。日本では、少なくとも私に限って言えば単独でいるのしか見たことがありません。というわけで、映画やその音楽のイメージにはほど遠い、田んぼでみかけた”イソシギ”です(とはいえ、小さくて鳴き声もかわいい、とても好きなシギの一つです)。
c0034905_154833.jpg

c0034905_16430.jpg

c0034905_1258580.jpg

c0034905_12582995.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-10 01:06
that's Swallows ツバメ
今日は1ヶ月半ぶりぐらいにカメラに触りました。
シギチの秋の渡りが始まってるのを期待していろいろなところを偵察に見て廻りました。
双眼鏡でしか見ることができなかったのですが、タカブシギらしき3,4羽のグループを川の中州で見かけましたが、それぐらいでしょうか。
写真は道中で撮ったツバメです。トリミングLarge!
c0034905_21572422.jpg

c0034905_21574364.jpg

[PR]
by takaortho | 2007-08-05 21:57