ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Daddy, Painted Snipe
タマシギ親子が田んぼのあぜ道脇にいるのを偶然見つけました。
見た目以上に暗く、どうも濁った写真になってしまったのが残念です。
2枚目は大きくトリミングしています。
【1DMarkII, EF600F4LIS+EF1.4XII】

c0034905_21442234.jpg

c0034905_21452458.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-28 22:04
Painted Snipe
この前と別の場所で見つけましたが、なかなか開けたところには出てこない鳥さんのような気がします。この前はとてもラッキーだったのかもしれません。
やっとこさ見つけても、テコでも動かんとぞ、という感じで草陰で何時間でもじっとしているのではないでしょうか。

3枚とも少しずつトリミングしていますが、2枚目は横位置で撮ったものを縦にトリミングしてます。枝&葉かぶりが少しましなものを選びました。
【1DMarkII, EF600F4LIS+EF1.4XII】

c0034905_16435086.jpg

c0034905_16441635.jpg

c0034905_16444158.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-26 17:22
Greenshank
Toringa Nebulraria、ものすごくカッコのいい学名のついた旅鳥です。
今まで何度か見たことはあるのですが。遠めながらちゃんと撮ったのは初めてでした。
コアオに比べて少し地味目な感じもしますが、これはこれでかなり好きな鳥です。
今日は台風の影響で風が強く、やや小雨混じりの天候でした。

上3枚はノートリ、あとの2枚は時間をかえてもう少し近くからです。
【1DMarkII, EF600F4LIS+EF1.4XII】

目を閉じてる顔が結構かわいいです。
c0034905_23392044.jpg

手持ち無沙汰に羽伸ばし。
c0034905_2341294.jpg

そろそろ餌でもとるか。
c0034905_23424137.jpg

c0034905_23425910.jpg

c0034905_23433270.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-25 23:56
Painted Snipe in a rulal landscape
暗い、遠い、時折の雨と三隣亡でしたが、やっとタマシギに出会うことができました。オスでしょうか。クサシギに続いて初見です。
テレコンも使用しましたが、トリミングしています。

タマちゃん、なにか食べてます。
c0034905_0214781.jpg


羽伸ばしも撮りましたが、そっちはブレブレでした(-_-;)
c0034905_0225513.jpg


バレーダンサーのような脚。まっすぐ伸びてきれいです。
c0034905_023271.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-22 00:38
Green Sandpiper
去年は見る機会のなかった初見の鳥です(^.^)
単独でいることの多い旅鳥とありますが、たしかにポツネンとたたずんでいました。

c0034905_1162796.jpg

c0034905_1165188.jpg

c0034905_11788.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-21 11:13
Swallows in a rural landscape ツバメ, ショウドウツバメ
夕方、雨が降る直前の田園です。ツバメが見れるのもあと1,2ヶ月でしょうか。

実は、これを撮ったあと、珍しい経験をしました。
農道の真ん中でうずくまっているツバメを発見したのです。
その直前にトラックにツバメらしきものがぶつかったというか、かぶったような光景を目にしたので、もしやと思い、行ってみるとうつぶせになってるツバメがいたのです。
まったく動く気配はなく手にとってもぐったりしてます。外傷はなく、脳振盪でも起こしてたのでしょうか。20分ぐらいじっとしてましたが、ツバメを手にしたのは初めての経験です。
目もきらきらしていて、翼も美しい。そのうちガサガサ動きだしたので、地面に置いてあげると何事もなかったように元気に飛び立っていきました。ホッ。

c0034905_2303370.jpg

c0034905_2305954.jpg

c0034905_2314220.jpg

c0034905_2324455.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-19 23:05
Fantail Wabler ,Osaka
p_cafeさんのおかげで今まで点ぐらいの大きさでしか見たことがなかったセッカに会うことができました(*^_^*)ありがとうございました。
ちょっと離れたところに降り立つのを見つけるのがやっとで、p_cafeさんの写真に改めて脱帽(@_@;)
しかし、1時間ぐらい撮ったところで急用がはいり、京都に帰るはめに。。。残念。

夜明けの太陽にまだ雲がかぶっており、あたりはほんのりと薄暗いなか、セッカ発見。
c0034905_21593663.jpg


少し明るくなってきました。
c0034905_220488.jpg


お口の中が黒いこと発見。
c0034905_2203252.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-18 22:09
Moorhen chick バン幼鳥
どの鳥も、もう子育ての時期は過ぎたかなと思っていたのですが、こんな親子をみつけました。

お母さん、どこ~。
それにしても中に人が入っているような立ち姿。
c0034905_21163979.jpg


親がくると喜んで餌をねだる甘えん坊。
c0034905_2117234.jpg


もう少し大きくなると、ちょっとだけかっこよくなります。
c0034905_21181058.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-16 21:43
Sparrows in a rural landscape
カモさんはちょっとこってり系ですが、こっちはちっちゃいのであっさりと見れます(^・^)
少し気が早いですが、秋になったら稲穂にちょこんとのっかる彼らの姿が想像できます。
c0034905_20424057.jpg

c0034905_20431474.jpg

c0034905_20433554.jpg

c0034905_20443615.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-15 20:47
WING, Spotbill Ducks カルガモ
いつでもどこでも見られるカルガモですが、空中にいる時はまた普段と違った顔を見せてくれます。今日は少し羽にこだわってみました。

この前ケリを見つけたハス田に行ってみましたが、何もはいっていません。う~ん、残念。。
遠くにカモが降り立つのが見えたので、場所の見当をつけて早朝の農道を走らせます。
車中からの撮影は好きではありませんが、助手席の窓に座布団を置いて準備完了。
しばらく待つと、何組かが時間を置いて降り立ってきました。

まだ少し空は暗いです。
c0034905_21365662.jpg

一発目が一番近かったかな。
c0034905_213737100.jpg

今日は縦位置で多く撮りました。
c0034905_2141298.jpg

次のカット。
c0034905_21422672.jpg

お腹が意外と寸胴です。
c0034905_21425177.jpg

縦で撮るのに少し慣れてきました。
人間の親指にあたる小翼羽が少し立っています。
c0034905_2145194.jpg

c0034905_21452587.jpg

小翼羽まできれいに開いているのがわかります。
c0034905_2145276.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-08-14 21:46