ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
野生のサルに会う
いつものフィールドは相変わらず鳥日照りで、遠くにご覧のとおりメジロを確認するだけ。
しかし、撤収の準備をし始めると、何やら子供の奇声らしきものが遠くで聞こえます。
もしやと思い、双眼鏡でその方向を探すと、なんとサルでした。こんな林の中で野生のサルに会うなんて初めての経験です。顔を見ると、大阪の箕面のサルほど凶相でもないし、刺激しないように気をつけつつ撮影することにしました。
c0034905_2156417.jpg


まだこっちに気づいていないようです。
c0034905_21564761.jpg

別の個体。気づかれましたが、あまり気にしていない様子。20匹ぐらいの群れで行動していました。
c0034905_21572970.jpg

c0034905_21574762.jpg

c0034905_215810100.jpg

近づいてきても、こっちを威嚇することもなく自然体。餌を求めて移動中だったのでしょうか。
自分としては珍しい経験をしました(*^_^*)
c0034905_2159381.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-07-28 22:14
Long tailed Tit,etc エナガ、シジュウカラ
【1DMarkII, EF600F4LIS、 ISO800, f 4.0、SS 1/125】
この場所にキビタキを探しに何度も通っているのですが、いまだまともなのを撮るにいたっていません。
エナガやシジュウカラなどのちょこまか動く鳥さんは近くにきてくれることがあるのですが、キビタキは遠くにいるのを見かけるだけです。ここではかぶりものが必要なのかもしれません。

c0034905_19253743.jpg

c0034905_19255840.jpg

c0034905_19255463.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-07-17 19:27
Young Varied Tit ヤマガラ幼鳥
【1DMarkII, EF600F4LIS、 ISO800, f 4.0、評価測光 -1/3】
ちょっと前の在庫です。この場所は僕の腕ではデフォルトでISO800でないと暗くて撮れないのです。バックのノイズがやはり気になり現像しなかったのですが、やってみたら許容範囲のような気がしてきました。。。

以前、写したものより少し大きいものの、やはり脱色気味でかわいさはヤマちゃんそのものです。なんかベルタースオリジナルでもなめさせてあげたくなります(*^_^*)
c0034905_0464736.jpg

c0034905_0464473.jpg
c0034905_047043.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-07-15 00:47
Sparrows in macro distance スズメ
6/19に掲載しましたが、うちのガレージになぜかスズメが出入りしているときがあります。
なんにもないのに不思議です。
そこで前からやってみたかったデジスコ風というか接写風の習作にトライしてみました。
(中間リングは何度か使用していますが、ここまで近づいたのは初めて)
最短撮影距離を縮めるために中間リングを2個連結しています。もっと大きくならないかとテレコンも2個くっつけてみましたが、暗すぎてSSが遅すぎ、あえなく1.4倍だけに。
少し車をバックさせ、猛烈な暑さの中、車中写。1時間の間にワンチャンスありました。ホッ。。
しかし、これをフィールドで応用するにはブラインドが必要かもしれません。
【1DMarkII, EF500F4LIS+1.4Tc+37mmExtension, ISO400, f 5.6】

なぜか物憂げ。あまりスズメっぽくないですね。
c0034905_234055.jpg

動物は皆、目がきれいですね。
c0034905_23402969.jpg

深度が激薄なのでピントあわせに少してこずります。
c0034905_23403337.jpg

[PR]
by takaortho | 2005-07-06 23:50