「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
Bird's Shiesta-野鳥のお昼寝-
takaortho.exblog.jp
<   2005年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Birds in a estuary イソヒヨドリ、 ヒバリ
仕事がらみで大阪の泉南まで行く用事があったので、午前中のわずかの時間でもその付近の鳥を見てみることにしました。朝の5時起きでしたが、8時前にはフィールドにつくことができました。京都では雪が降っていましたが、関空の見える河口の海岸は少し曇り気味程度でした。
さっそく、イソヒヨドリのお出迎えです。補正は+2/3では足りませんでした(-_-;)
c0034905_2230962.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2/3: 1/1250sec.at f/4.0, Trimming]

遠くに関空と連絡橋が見えます。ここは干潮になると干潟になるようです。天気はだんだん良くなってきました。
c0034905_22373138.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1/3: 1/800sec.at f/8.0, No Trimming]

アオサギが現れました。普段、鴨川で見る時はあまりレンズを向けることがないのですが、海岸にいるとまた違った趣があります。
c0034905_22405684.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2/3: 1/2000sec.at f/4.0, No Trimming]

本日、同定できなかった鳥です。図鑑でチェックしてますが、まだわかりません。
フィールドではヒバリの仲間かなという程度の認識だったのですが、まったくわからなくなりました。干潟になりつつある場所の青藻をつついていました。
c0034905_2315536.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2/3: 1/1000sec.at f/4.0, No Trimming]

これについてはPeroさんの掲示板でヒバリという答えをいただきました。ありがとうございました。頭の冠羽が寝ている状態だったようです。下にピクセル等倍のものをあげておきます。
c0034905_2318532.jpg


ハクセキレイは頻繁に顔を出します。
c0034905_213845.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1: 1/2000sec.at f/4.0, No Trimming]

おそらくイソシギCommon Sandpiperだと思われますが初見です。
春から夏にかけてまた行きたいところがひとつ増えました(*^_^*)
c0034905_22533353.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2/3: 1/1250sec.at f/4.0, Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF17-40L, EF600LIS単体】

この他、ヒドリガモも小さな群れでいてましたので、またおいおい現像してみることにします。
[PR]
by takaortho | 2005-02-27 23:00
Mallard 2 magamo マガモ
今日は仕事でどこにも撮りに行っていませんので、20日に撮影したものの未現像分の在庫です。

これは羽ばたく瞬間まで待ちきれませんでした。
c0034905_21293723.jpg
[ISO160, evaluative metering at -1/3: 1/3200sec.at f/4.5, No Trimming]

これはフレーミングしきれませんでした。オイルフリュードの雲台は油断すると固くなってることありますね。でもって、トリミングもしてます。
c0034905_21304742.jpg
[ISO200, Manual Exposure : 1/1000sec.at f/4.0, Trimming]

上に同じくフレームアウト傾向にあります。途中で後ろのメスにAFし直す余裕なしです(-_-;)
これもトリミングしてます。
c0034905_21323156.jpg
[ISO200, Manual Exposure : 1/1000sec.at f/4.0, Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】
[PR]
by takaortho | 2005-02-26 21:49
Whistling Swans, Shiga コハクチョウ
琵琶湖にコハクチョウがきているという記事があったので一度行ってみたいと思っていました。そんなわけで休みの日に北陸自動車道を走らせ、湖北に行ってみました。朝の9時ごろにフィールドに着くとすでに何人かの方がフィールドスコープで観察したり、一眼で撮影されています。話を聞くと「今日は風がないので飛ばないね」という話。う~ん、がっくし(-_-;)
でも、コハクチョウは初めて見る鳥。しぐさをぼ~っと観察するだけでもあきることはありません。暖かいのか、餌を食べてはスヤスヤとお眠りになります。繁殖地に帰る日が近いせいなのか、そうやって体にエネルギーを蓄えるのかなあとか勝手に想像などします。
今回の写真はすべてノートリミングです。
c0034905_2036653.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 1/3 : 1/1600sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】

c0034905_2132947.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 1/3 : 1/1600sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】

c0034905_21333188.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 : 1/840sec.at f/5.6, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS+1.4Telecon+37mmExtension】


c0034905_2135229.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2/3 : 1/250sec.at f/5.6, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS+1.4Telecon+37mmExtension】

c0034905_21361619.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 : 1/640sec.at f/5.6, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS+1.4Telecon+37mmExtension】

c0034905_21383873.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 1/3 : 1/2000sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】

c0034905_2139463.jpg

[ISO200, evaluative metering at +1 : 1/800sec.at f/5.6, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】

そうこうするうちに2時間ほど経過し、もう帰りますなどと近くの人と話していると背後でバサバサと大きな音!飛び立った!と思ったら真上をもう通過しています。急いでフレーミングしますが、結局この日はこの後姿だけ。。。。でした(-_-;)
c0034905_212947.jpg
c0034905_20364714.jpg
[ISO200, evaluative metering at +1 : 1/1000sec.at f/5.6, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】

時たまコガモが飛んでました。
c0034905_21293962.jpg
c0034905_20404197.jpg
[ISO200, evaluative metering at +2 : 1/800sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】
[PR]
by takaortho | 2005-02-24 21:40
HighNoon モズ
この冬、あまり見る機会のなかったモズの♂です。彼らともそろそろお別れでしょうか。
季節の変わり目を感じるこのごろです。
写真は正午近くの光なのであまりいい条件とはいい難く、普段はあまり写真を撮らない時間帯です。この日は午前中、渓流でセキレイが出るのを待っていたのですが、完全にふられてぼうず。お弁当でも買いにいこうかと野原に出ると何かが停まっているのが見えます。モズです。朝から一度もシャッターを押していないと、条件が悪くてもなんとか作品にしたい、という気持ちになります。
ゆっくり近づいていきますが、う~ん、いいタイミングでは撮れませんでした。(-_-;)地面の虫とかを見つけたのでしょうか。
この写真はモズがとても小さいのでトリミングしています。
c0034905_16494579.jpg
[ISO200, evaluative metering at zero : 1/1250sec.at f/4.0, Trimming]

別のところに停まりますが、これ以上近づくことを許してくれないようです。
あと1メートル近づいたところで行ってしまいました。
c0034905_1651940.jpg
[ISO200, evaluative metering at zero : 1/1000sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS単体】
[PR]
by takaortho | 2005-02-22 17:28
Daurian Redstart ジョウビタキ
もうあまり見る機会がないかなと思っていたジョウビタキの♂です。
このシーズン最後かもしれません。
c0034905_2321739.jpg
[ISO400, evaluative metering at +1/3 : 1/1000sec.at f/5.6, No Trimming]【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS+1.4Tele+37mmExtension】
[PR]
by takaortho | 2005-02-21 23:23
Be Patient マガモ
今日はまた天気予報はおおはずれでした。ほとんどの時間、乾いた雪が舞ってました。
野生動物の写真家の本に「Be Patient」という章があったのを思いだし、”その時”を待ちます。もう帰ろうとした時に、遠くに見えてた集団(ヒドリガモが多いようです)がいっせいに飛び立つのが見えました。レンズフードの中に雪が舞い込んできます。急いでフレーミングするものの、雪のためかどうもピントがしっくりきませんでした。フーム。。。。
c0034905_2164049.jpg
[ISO400, Manual Exposure : 1/640sec.at f/4.0, Trimming]

その後少し小降りになったときです。
c0034905_21132493.jpg
[ISO400, Manual Exposure : 1/1000sec.at f/4.0, No Trimming]

あいかわらず今日はなかなかうまく撮れません。これは小さいのでトリミングしています。
c0034905_21161059.jpg
[ISO400, Manual Exposure : 1/640sec.at f/4.0, Trimming]

後ろ姿も追いかけてみますが、天気が悪すぎました。。撤収です。
c0034905_21163445.jpg
[ISO400, Manual Exposure : 1/640sec.at f/4.0, No Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS単体】
[PR]
by takaortho | 2005-02-20 21:23
Blue speculums, Mallard マガモ
早朝の池は霧が立ちこめています。冬鳥のマガモのペアが降り立ちました。
この一枚目の写真は写りは悪いですが、なかよくランディング体勢に入ったペアの姿がとても微笑ましくて、最近撮った中では自分でも珍しく気に入りました(^.^)
c0034905_22322011.jpg
[ISO400, evaluative metering at +1/3 : 1/640sec.at f/4.0, Trimming]

2時間後、天気はあいかわらず雲が厚いものの、背景がきれいにでそうな場所を見つけたので、カモが飛んでくれるのを待ってみることにします。オスのマガモがフワッと飛び立ってくれました。次列風切の青い翼鏡がとても美しいです。
c0034905_22385327.jpg
c0034905_22391075.jpg
c0034905_22392851.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/800sec.at f/4.0, No Trimming]

なんとかメスのほうも少し撮れました。カモは地味な鳥かもしれませんが、いろんな種類があり、知れば知るほど魅力を感じるようになってきた鳥です。
c0034905_22435928.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/250sec.at f/4.0, Trimming]
c0034905_22441569.jpg
[ISO400, evaluative metering at +2/3 : 1/500sec.at f/4.0, Trimming]
【Canon EOS1DMarkII : EF600LIS】
[PR]
by takaortho | 2005-02-13 22:47
Siberian meadow bunting in long distance ホオジロ
c0034905_2032119.jpg
[ISO400, evaluative metering +1/3stop: 1/1250sec.at f/5.6, No Trimming]
嵯峨野のほうはあいにく雨がふったりやんだりで今日は機材がまたびしょ濡れになってしまいました(大丈夫かな。。。)。おまけにこれの前にカワセミ撮影時にぬかるみにずんずん入っていったので泥だらけです。機材を乾かしたり、フィールドブーツの泥をとっていると、少し日が差してきました。夕方の少しいい光です。見渡すと遠くにホオジロがいます。少し絵になりそうなので、腹ばいになり手持ちで撮影です。
c0034905_20434868.jpg
[ISO400, evaluative metering +1/3stop: 1/640sec.at f/5.6, No Trimming]
こちらは少し明るめの緑が目をひきました。
【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS with1.4X】
[PR]
by takaortho | 2005-02-10 23:00
Kingfisher カワセミ
c0034905_21231192.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/500sec.at f/5.6, with Trimming]
新たなカワちゃんポイントを見つけましたが、小さなアシ原のようなところでなかなかイメージどおりのものを撮るのが難しい場所です。カワセミはいわば漁の名人なので飛翔したり、ホバリングからダイブ、採餌とアクションに魅力のある鳥です。まず行動パターンを観察してみましたが、ホバリングはまだ見ていません。飛んでるところと、ダイブはアシの中の狭い水路みたいなところを行くので撮影は今のところは無理ですね。今までほかのカメラマンの方とフィールドでバッティングしたことがないのですが、おそらくここもそうでしょうね。ちょっと寂しいなあ。
c0034905_2136271.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/250sec.at f/5.6, with Trimming]
こういう毛づくろいの仕方は初めてみました。嘴で挟んで、しごくように汚れとかとってるんですね。
c0034905_21364989.jpg
[ISO200, evaluative metering +1/3stop: 1/250sec.at f/5.6, with Trimming]
背中のほうも忘れずに。
【Canon EOS1DMarkII : EF500LIS with1.4X】
[PR]
by takaortho | 2005-02-10 21:43
Japanese Pygmy Woodpecker コゲラ
Peroさんのところから、トラックバックしてみました。この2ヶ月ほどコゲラを見ていないような気がします。
クマゲラやオオアカゲラなどと違いかなりポピュラーですが、とてもかわいい顔してます。
ドラミングしてる時間より、上空の天敵を気にしてるのか、上を向いていることが圧倒的に多いように思います。写真はいずれも昨年の10月ごろに撮影したものです。
c0034905_22382240.jpg

c0034905_21563938.jpg

[Canon EOS1DMarkII : EF500LIS x 1.4]
[PR]
by takaortho | 2005-02-08 22:00